企画ものと素人投稿ものの違いとは?

企画ものと素人投稿ものの違いとは?
アダルトビデオ業界に素人投稿というジャンルが登場する以前、多くのAV作品は、企画もので構成されていました。
当時のAVは、その道のプロフェッショナルが制作し、一般の視聴者に提供するというのが当たり前でした。
企画ものの作品は、当時から現在に至るまで、AV業界の一ジャンルとして確立しています。
こちらは、いかにもオーソドックスなアダルトビデオという感じの作品ジャンルなので、AVを視聴した経験が浅い方にはおすすめです。
しかしながら、企画ものの作品は、ひと通りのノウハウを学んだスタッフが、身につけたセオリーにしたがって、一般の視聴者に受ける作品をという観点で制作するものです。
そのため、仕上がった作品は、どうしてもパターンが似通ってくる傾向にあり、視聴者にとっては、ひと通りのパターンの作品を見終わると、飽きてしまいがちになるという問題が生じてきます。
そのような問題を解決し、リアリティを感じさせてくれるのが、素人投稿ものの作品という訳です。